お金持ちでも、融資を受けたがる理由とは。

涼子です!

衣替えをするタイミングがなく、ずるずるとここまで来てしまいましたが。
もうさすがに、寒いですね(涙)

この週末は、やっと衣替え。冬を迎え入れるための準備を始めようと思います!

早速なんですが、ざっくり言いますと、財力のある方と食事をする機会が先日あったんです。
会社のクライアントの方なんですが、その方と仲の良い上司とともに食事をしていたわけなんですが。

お金の感覚が、本当に一桁? 二桁? 違うんですよね。
メニューを見て、メインディッシュが2万と書かれていても、普通。
ワインのリストを見て、一番安くてボトル4万~と書かれていても、普通。

普通なんです、その方にとっては(涙)

そんなお店になかなか行ったことのない私は、ただただその高さとそれに相応しい料理とワインの美味しさに酔いしれていたのですが。
そんな方が、今度マンションを不動産投資用に購入する予定だというのです。
ちなみにその方、不動産投資は初めて。

私はまるで他人事のように、
「こんなに財を成している方であれば、そのままキャッシュでさくっと一括で、買っちゃうんだろうなぁ♪」
とほろ酔いで思っていたのです。

しかし。会話を聞いていると、どうやらその方、キャッシュで一括払い!

ではなく。

金融機関で融資を受けようとしているではありませんか。

なぜ?

さすがにびっくりしてしまった私。
うっかり、心の声が出てしまったんです。
「お金にここまで余裕があるのに、どうして一括ではなく、金融機関から借りるんですか??」

ちなみにその方は、もちろん会社員ではないのですが。
経営者として、もう何十年も会社の礎を築いてきた方。もちろん、金融機関の信用力も十分あることでしょう。
なので、金融機関が貸さないわけもなく、それどころか、横須賀のマンションオーナーのように
「喜んで貸します」という立ち位置の方。

でもなぜ・・・・・・。

金利もかかるのに?

ただ、そんな頭の良い方が、なんの理由もなく考えなしで融資を受けようとしているわけがありません。
そんな私の問いかけに、気持ち良く、紳士的に、そしてかなり具体的に答えてくれたその方。

なるほど。

さすが、投資として見ていらっしゃる。

お金はあればあるだけ使えばいいというわけではないのですね。

お金を生み出す才能のある方は、やっぱりお金の使い方が上手。
次回、なぜお金があっても融資を受けたいのかの理由、公開です!

関連記事

インカムゲインとか、キャピタルゲインとか。
涼子です。 今年芥川賞を授与された、村田沙耶香さん著書【コンビニ人間】、みなさんもう読まれましたか? 抽選で...
2016.09.20 READ MORE
キャッシュフローって、聞いたことあるけど・・・
涼子です。 今年の夏って猛暑になるとは聞いてたけど、梅雨も明けてないのにこんなに暑いなんて!涙 みなさんは夏バテ、大...
2016.07.08 READ MORE
マンションを購入のおはなし
涼子です。 早く暖かくならないかな~、とか言っていたものの、春になったら花粉症がひどくなることをすっかり忘れていた私!...
2017.02.24 READ MORE

記事一覧を見る