高収入だから融資を受けやすい!わけではない。

涼子です!

引っ越して今日で約1週間。
すぐに会社が始まってしまったので、段ボールは依然として、山のまま(涙)

まだ自炊も出来るスペースもないので、外食続き。
そろそろ懐が寂しくなってきました・・・・・・(苦笑)
この週末で片づけます!!

ところで、もうこのコラムで何度も登場している横須賀のマンションオーナーさん。
以前、横須賀のマンションの他に、大井町駅の駅ちか新築物件を購入したということを聞いた時、

「実はもう一軒迷ってるところがあって・・・・・・。」という物件についてもここで書かせてもらったんですが、その物件はやめたんだそうです。

やめた決め手は、何と言っても
【駅から遠い】から。

徒歩10分圏内と、徒歩10分以上の物件は、投資物件としてだいぶ価値が変わるということを肌で感じているその方。
やめて正解だったと!にやにや、いやにこにこしていました(笑)
それもそのはず。

ちょっとお会いしない間に
他の最高に条件のいい物件、決めていたのです!!!
もう、びっくりです。

もちろんその物件の詳細については、またじっくりと伺う約束をとりつけました(笑)
今日は、そこではなくて、です。
表題の通り、【収入が高いからと言って、融資を受けやすいとは限らない!】という話。

え? なんで?

と思われた方、実は少なくないのではないでしょうか。

これも、オーナーとの話の流れで行きついた話題なんですが。
実は同じくらいの高年収でも、融資を受けやすい人、受けづらい人が、この世の中にはいるんです。
では一体、どんな人が、融資を受けづらいと思いますか?

ずばり

【個人事業主】【フリーランス】【主婦】【転職を何度も繰り返している人】

です。
共通事項はただ一つ。
金融機関が、お金を貸しても絶対に返ってくる!という信頼度が若干落ちてしまうというただ一点なんです。
これは、不動産投資に限ったことではなく、自分の為に購入する家の住宅ローンにも同じことが言えます。
投資用ローンも住宅用ローンも、借りる所は、同じ金融機関ですもんね。

もちろん、この方々が融資を受けられないかというと、決してそんなことはありません。
桁違いの高収入の方なら、金融機関も首を縦に振るのではないでしょうか。
というか、その場合はもしかしたら、ローンとか、組まないのか・・・・・・な。
とはいえ。一般的に見た場合、融資の審査が通るまでのハードルが高くなることは事実。

では?逆にいうと、融資を受けやすい人は?
そう。

【長年←できれば3年以上】・【同じ会社に勤めている←できれば大企業】・【会社員】

が、最強なんだとか。

ちなみに、横須賀マンションオーナーは、まさに上記の条件を全て網羅されている方。
銀行からは「まだまだご融資できます!」と営業がくるのだそうで(笑)というか、うらやましいですよね・・・・・・。

例えば同じ物件でも、そして、年収が同じだったとしても
大企業の会社員の方なら→物件の1割の頭金でOK

個人事業主の方なら→物件の3割の頭金が条件
といったケースが往々にしてあるらしいんですよね。

金融機関の立場からしてみれば、たしかに分からなくもないですが。
世の中信用第一とは、よく言ったものです。

金融機関の信用も得られたあとに、初めて投資が始まる、ってことですよね。

そういった意味でも、投資の中でも不動産投資が手堅いと言われている意味が、また少し分かった気がしました。

関連記事

OL・サラリーマンの融資額は、どのくらい?
涼子です。 3連休でしたね~!! 3連休初日の日、横浜に友達と遊びに行ってきたんですが、浴衣姿の人がとても多...
2017.07.18 READ MORE
プロに聞く!他の投資との違いって?
涼子です。 今日、銀座の近くの新富町にちょっと用事があったんですが。 夕方になってどこからともなくお囃子の音が。 ...
2016.07.29 READ MORE
マンションオーナーが決める物件・渋る物件
涼子です。 ついに終わりを告げた今年の夏休み。 楽しかったぁぁぁ。ゆっくり出来ました♡ 実家で鰻を食べたんです...
2017.08.18 READ MORE

記事一覧を見る