最近よく聞く「オーナーチェンジ」という言葉

涼子です。

私事ですが、いよいよ来週、引っ越しが迫ってまいりました・・・・・・!!
1週間前だというのに、まだ全然準備が終わっていません!!
あと1週間で、どうにかなるのでしょうか。いや、するしかありませんよね。

頑張ります(笑)

最近少し野菜不足だったので、今日のランチはサラダランチにしてきました♡

さて、題名にもあるように、最近よく

「オーナーチェンジ」

という言葉を耳にします。

私が賃貸物件を探し始めた頃、内見しようとした分譲マンションの話、覚えていますか?

「オーナーさんがローンを延滞して、差し押さえになるかもしれません・・・・・・そんな物件でもいいですか?」と聞かれ、
即「NO」と答えたあの日(苦笑)

その時に、「今のマンションオーナーさんから、オーナーチェンジする可能性がとても大きいです。」ということも言われていたのです。

そして先日、無事に決まった新居の契約をしていた時のこと。(ちなみにこちらも分譲マンション)

契約書を読み上げるのを聞いていた時に、

「この部屋のマンションオーナーさんが変わった場合、家賃が上下する可能性、そして退去を命じられる可能性があります(←以前も書きましたが、その場合は命じられてから半年以内に出て行かなければならないという法律があるとのこと。悲しい)」

という言葉が出てきました。

そしてそして、前回の記事に登場した下北沢の物件を所有するオーナー。この方こそ、オーナーチェンジで例の物件をゲットした、オーナーチェンジ、オーナーだったのです!

こんな直近で3度もこの言葉を聞くなんて。
調べないわけにはいかないですよね。
さっと検索してみたところ、

【オーナーチェンジとは、入居者がいる状態のままで、所有者であるオーナーだけが交代すること。】

このように出てきました。

入居者側としては、まったく気づかないうちに、家賃の最終的な渡し先が変わっていた、なんてこともありえそうですよね。
入居者がいるままだからこそ、私が契約の時に聞いたようなことも起こり得るという、こと。
オーナーチェンジ物件って、どうなんだろう。

例えば、自分が下北沢のマンションオーナーのようにオーナーチェンジで購入するとしたら。

そんなことを考えていたら、例のマンションオーナーからまたしても連絡が!
ちょっとお伺いしたいんですけど・・・・・・と話を切り出したところ。

【オーナーチェンジの極意】教えていただけちゃいました!

ちなみにその方のお知り合いの女性も、オーナーチェンジで物件を購入したんだとか。
でも、その方の場合、家賃の決め方とタイミングで、今少しだけ、苦労しているそうなんです。

見極めって、肝心!

その辺り含め、次回、オーナーチェンジについてもっと深く見ていきます!

乞うご期待、です。

関連記事

うちの家賃は下がったんです。
涼子です。 ニュースを見ていてびっくりしたんですが、あっという間にお花見の季節なんですね! まだまだ冬って思っていたけ...
2017.03.24 READ MORE
ついに購入!オーナーが目を付けた物件とは??
涼子です。 私は、夏休みを利用して実家に帰ってきています♡ 今回は、地元に恩返しを!という名目で、実家に帰る前に...
2017.08.15 READ MORE
どんな風に家賃って決めるの?
涼子です! ようやく都内の桜も見ごろの季節!!! 今年はやっぱり寒かったせいか、桜が満開になるまでに時間がかかりました...
2017.04.04 READ MORE

記事一覧を見る