ワンルームオーナーの、ちょっとした大誤算

涼子です!

何だか最近、美味しい物食べたい病です。

意外と雨とか多い夏でしたが、なんだかんだで夏バテしちゃって、食べられない日もあったりと。
まぁ言うなら「夏バテダイエット」大成功だったわけですが(苦笑)
そんな一時的なものなんて、次の季節の秋で挽回できてしまうのが、嬉しいのか、少し残念なのか、複雑な女心です。

というわけでまたしても食べてきました、焼肉♡
こちら、焼かれる前のお肉です。ど迫力です。

食べたあとには、しっかり運動もしないとですね!

で。です。

本題ですが、こういう事例って、調べ始めると、色々な所から聞こえてくるものなんですね。

今日の話題も、焼肉に行ったときに聞いた話。
友人の知り合いが何年か前に不動産投資用マンションを購入したってことは聞いてはいたんですが。
その人、今大変なことになってるみたいなんです・・・・・・。

その方は、現在もバリバリのサラリーマン。貯金だけでは資産価値が下がる可能性があることを危惧し、投資の中で安定安心の
「不動産投資」を選択し、都内のワンルームマンションを購入したのです。

キャッシュフローもちゃんと計算し、自分が定年を迎えるころには不動産ローンも返し終わり、悠々自適な生活が待っている

はずだった、んですが。

大誤算。

なんだったと思いますか?

今まで読んでくださってる方ですと、もしかしたらピンッとくるかもしれませんが(笑)

最近よく出ているあのワード。

そう、修繕積立金を大誤算してしまっていたのです。

まさかのこの方、家賃収入の中でのバランスを全く考えず、積立を一切していなかったのです・・・・・・。

その方が購入したマンションは、当時新築でした。
なので、最初の数年間は、何事もなく過ぎていったそう。立地も良かったので、入居者もすぐに決まり、まぁ言ってしまえば
お財布の中身は、ほくほくだったみたいなんですね(苦笑)

でも、新築も数年たてば、築浅になり、さらに数年たてば、新築でも築浅でもなくなります。
言うなら勝負はここから。

しかし。そのオーナーさんは、
その時に持っておくべき「積立金」という勝負のカードを1枚も持っていなかったのです。

ろくに修繕できない部屋って、想像してみてどうですか?

私なら、是非とも入居したい!とはならないと思うんですよね。

結果的に、どうなったかというと・・・・・・。

案の定、空室続き。

勝負のカードがないから、前のコラムで書いたような、部屋の印象をぐっとあげる工夫も、出来ない。

出せなかったお金、空室時のローン支払いは。

今、会社で働いてるお給料から、その分を出しているのだそうです。

なんだか聞いているだけで、悪寒がしてきてしまった私。

なぜそこまで、積立金のことを無視できたのでしょうか。最初の数年はしなくてもいいかなと、少しだけ、思ってしまったのでしょうか。

こうは、ならない為に。

オーナーさんはどうすれば良かったのか。

もちろん、積立しておけばよかったんです。(笑)

でもそれ以外にも、賢い解決方法があること、知っていますでしょうか。

具体的な方法と、そして、積立金のグッドな考え方。

次回、お送りします!!

関連記事

知ってますか?修繕費の上手な使い方。
涼子です! あっという間に8月最終週!! 今週末には9月だなんて、信じられません・・・・・・。 あぁでも、秋に...
2017.08.29 READ MORE
見落としがち!修繕積立金を要チェック!?
涼子です。 ひさーしぶりに友達とカフェでまったり♡ ケーキがもう美味しくて美味しくて♡ 2月に入って会社が繁忙期に入...
2017.02.17 READ MORE
「株」のメリット・デメリット?
涼子です! 見てくださいこのアップルパイ!!♡ 鉄のフライパンで焼かれているんですけど、もうさっくさく!! 美味しすぎ...
2016.11.25 READ MORE

記事一覧を見る