知ってますか?修繕費の上手な使い方。

涼子です!

あっという間に8月最終週!!
今週末には9月だなんて、信じられません・・・・・・。
あぁでも、秋になって外で過ごしやすくなるのは、少し嬉しいかもしれません♡
BBQとかキャンプとか、一番しやすい季節ですよね♪

さて、今日はちょっと番外編!

マンション一棟を所有するオーナーの話を前回していたら、ちょっとした素敵なSTORYが舞い込んできました。

知り合いの建築家さんから聞いた、マンションを数棟保有するオーナーさんのお話しです。
建築家さんにとって、オーナーさんはクライアントにあたる方。
そのオーナーさんの持つマンションは、全て極端な利益を生み出しているというわけではありませんでしたが、
将来のことを考え、修繕用の積み立ては毎月されている方。

ある日、その方からこんな依頼がきたのです。

【修繕費の予算内で、効果的に改築してほしいんだけど、どうだろうか?】

効果的にというのは、要は

【建物の価値を、修繕によって高くしてもらいたい】

ということ。

もっと言っちゃえば、

【空室リスクを下げて、費用は出来るだけ安く、価値が最大限高くなる修繕をしてほしい】

と、いうこと(笑)

でもそれが、オーナーさんの心の声ですよね。
修繕するなら、お金をかけるなら、上記の心の声がでるのもごもっとも。

とは言っても、修繕費用って、家賃収入と分けて貯めていくもの。その比率によっては、そこまで高額の修繕費用が貯まるわけでもないんですよね。

少しずつ貯めたお金の中から、必要になった時、堅実的に使うもの。
そして、その修繕費を、どこの部分に使うかというのが、非常に重要。
今後の空室リスクの回避にも、繋がってくる大切なポイントです。

この依頼を聞いた時、知り合いの建築家は、

「うーん、要望はご最もなんだけど、結構要望が、大きいなぁ(苦笑)」

と正直な所思ったんだそう(苦笑)
でも、オーナーさんのこの言葉を聞いて、考えが変わったのです。

その言葉はというと・・・・・・。

【今はまだ小さいんだけど、子供がいるんだよね。将来はこのマンションを譲ろうと思ってるんだ。で、いつか子供に譲った時、
その時も、価値があるものとして残してあげたいんだ。だから、よろしく頼む。】

図らずも、感動した建築家さんは、やる気スイッチが一気にONに。

お子さんのため、そして、オーナーのその優しさを無駄にさせないため、修繕費をどこに使うのが一番ベストかを
その日から直接足を運び、調べ始めたのです。

果たして、知り合いの建築家さんは、どこに修繕費用を使ったのでしょうか。

そして、その結果は?

素敵なSTORYの結末、次回お見逃しなく、です♡

関連記事

マンションオーナーが支払う経費って、何があるの?
涼子です。 先日、両親と温泉旅行に行ってきました!それも、なんと母親が抽選で当たったという! 行先は岩手県雫石!この真...
2017.02.07 READ MORE
マンション一棟買い、結果はいかに?
涼子です! 夏らしいことをなにもしないまま、今年の夏が終わってしまいそうと嘆いていましたが、 今週末ついに!友達...
2017.08.25 READ MORE
ローン返済以外に、支払うお金?
涼子です! ベランダで育てているマーガレットが可愛く咲きました♡ 蕾もまだいくつか見えるから、あともう少し、咲い...
2017.03.03 READ MORE

記事一覧を見る