ついに購入!オーナーが目を付けた物件とは??

涼子です。

私は、夏休みを利用して実家に帰ってきています♡
今回は、地元に恩返しを!という名目で、実家に帰る前に一泊、県内で旅館に泊まってきました♪
大人になったからこそできる、ずっと生きてきた地元への恩返し。こんな感じで、経済が少しでも廻ってくれるといいなと願いを込めて・・・・・・。

と、言いながら、私自身ものすっごい楽しんじゃいました(笑)

さて!

前回書いた内容記事、みなさま覚えていらっしゃいますか?
横須賀にマンションを持つ私の知り合いが、ついに都内に、正真正銘「不動産投資用」として、マンションを購入するという話!
厳密に言えば、前回会った次の日にはもう印鑑を押すと言ってたので、今頃はもう、契約成立しているのでしょうね。(うらやましい・・・・・・。)

横須賀のマンションは、最初はオーナーご自身が住む為に購入したマンションなので、【住宅用ローン】としての契約でした。
今回初めて、【不動産投資用ローン】を組むとのこと。

金融機関からは、「○○さん、少なくともあと2部屋は購入できるくらい、お貸しできます!」と言われたそう。

この時、
「あと2部屋分の資金を貸せる??あぁ、もともとの収入が私とは、違うな・・・・・・(涙)」と思ったのは秘密です(苦笑)
そんな悲しみはさておき、気になるのは、

【果たしてどんな物件を購入したか】

ですよね。
早速、会話を再現!

涼子:「間取りはどんな感じですか?」

オーナー(以下オ):「1Kだよ。完全に単身者向けを狙ってみた!て言ってもあんまり狭いと学生とかばっかになりそうだから、30㎡前後の広さはあるよ。」

涼子:「さすが!やっぱり、投資なら一人暮らし用の部屋がいいですよね。単身者って、マンション購入するよりも賃貸の方が圧倒的に多いですもんね。」

オ:「そうそう、やっぱ勉強してるだけあるね。勘が良くなってきてる気がする、涼子ちゃん(笑)」

涼子:「え、嬉しいです・・・・・・そんな私からの質問、どんどん行きます(笑)ずばり、最寄駅はどこですか??あと、徒歩何分くらい??」

オ:「ずばり、大井町!!で、徒歩5分!!物件って、立地だよね。都内なら、駅徒歩10分以内が理想。10分を過ぎると過ぎないのとでは、空室リスクのパーセンテージってだいぶ違ってくるはずだから。」

【物件って、立地だよね】

やっぱり。今さらだけど、やっぱりそうなんだと再確認。実際にマンションを購入された方の口から出ると、もう説得力、半端ありません。

涼子:「徒歩5分って、本当にちょうど良い距離!しかも、大井町かぁ~。あの駅って利便性いいですもんね!今度ちょうど調べようと思っていた所なんです。」

オ:「ぜひぜひ調べてみて。不動産投資って、駅や立地って本当に大切だから。あと、涼子ちゃんも、貯金しているだけじゃ資産価値はあがらないからね。タイミング見計らって、本物の資産に出来る不動産投資は、本当におすすめだから。」

涼子:「本当そうですよね。いつもありがとうございます・・・・・・。そうだ、あと、そのマンションって築浅?新築?中古?」

オ:「今まさに建ててるところ。年内に出来上がる、ピッカピカの新築だよ♪」

涼子:「新築!!新築で1K広めで駅徒歩5分・・・・・・。それ、本当に最高の物件ですね。」

オ:「でしょう?だから買ったの。実は、もう1つ渋ってる物件があってさ・・・・・・。」

涼子:「ちょっと待ってください。それはそれで聞きたいので、ひとまずここでまとめさせてください(笑)」

再現、以上です。まとめてみると・・・・・・。

【物件詳細】

※最寄駅:大井町駅
※駅からの距離:徒歩5分
※間取り:単身者をターゲットにした1K
※広さ:30㎡前後
※築年数:新築(0年)

【オーナーの言葉】
※都内での不動産投資なら、立地はほんとうに大事!!
※資産を作るなら、安定の不動産投資がおすすめ

という内容でした。
いかがでしたか?みなさんの予想、正解されましたでしょうか。

次回は、オーナーが今渋っている物件について。これだけ出来るオーナーが渋る物件て、どんな物件なんでしょうか。

決める物件と渋る物件。
その違いについて見ていきたいと思います!

関連記事

資産家を目指すと言った、私の知り合い
涼子です。 聞いてください、速報です。 あの、ここでもう何度か話している、私の知り合いのマンションオーナーさ...
2017.08.08 READ MORE
マンション投資なら間取りが重要!?
涼子です。 楽しかったGWから、はや2週間。 5月病とまではいかないながらも、なんだかけだるい今日この頃。 あ...
2017.05.19 READ MORE
横須賀、秘密のお得情報!
涼子です! みなさん、この前の三連休はどこかに行かれましたか? 私は、職場の後輩の結婚式へ、はるばる京都へと行ってまいり...
2016.10.11 READ MORE

記事一覧を見る