今の時代、預金は投資になり得るの?

涼子です。

%e3%81%84%e3%81%8f%e3%82%89

北海道の本社から毎年送られてくるいくら!

最高に美味しいんです、毎年感謝♡

さてさて今日は早速ですが、これまで、マンション投資、ではなく!
他の投資についても調べてみようと思い、

・不動産投資信託
・有価証券(株)

と調べてきましたが、今回がラストの投資!

ずばり、今までの投資種類の中で一番身近な

・「預金」投資についてです。

一番身近なだけあって、
「え。これも投資なのね!」と少し驚きもあったんですが。
確かに、銀行に定期で預けているお金には、利率として銀行からちゃんとお金、振り込まれています。
でも、果たして老後の生活を「預金投資」でまかなえるかどうか。というのが率直な意見。

と言っても銀行にも、ゆうちょ銀行やネット銀行など今はさまざまな種類がありますよね。
その銀行によって、利回りも変わってくるのも事実。

現時点で今の利率がどうなっているのか調べてみました。(1年定期預金:預金額100万円の場合)

【ゆうちょ銀行】:年0.010%
【三菱東京UFJ銀行】:年0.010%
【みずほ銀行】:年0.010%

日本人なら大体耳にしたことがあるであろう、大手銀行。揃って年0.010%です。

つまり、1年間で銀行から貰える金額は、100円。ということですね。

ちなみに私の定期預金も、この利率。
なんだか空しくなってきました。

利率が高いと言われているネット銀行はどうでしょう!

【楽天銀行】:年0.03%(年間300円貰える)
【オリックス銀行】:年0.20%(年間2000円貰える!)
【ジャパンネット銀行】:年0、02%(年間200円貰える)
【あおぞら銀行】:年0.20%(年間2000円貰える!)

おぉぉぉ。メガバンクよりは、どの銀行も利率よし!
中には200円など、メガバンクとほぼ変わらない銀行も。ここだと、利率が高いからネット銀行にした!という恩恵はあまり教授できなそうかも。
オリックス銀行、あおぞら銀行は、年間2000円も!!これは大きい!!!メガバンクの100円と比べるとまさに雲泥の差。

もちろん、メガバンクにはメガバンクの「安心」という、大きな判断材料があるので決めるのは自分自身ですが。

と、ちょっと待った。です。

ついつい、自分の生活の利率を考えてしまいましたが。
もともとこれは・・・・・・将来の投資として、これだけで、やっていける?ということでしたね。

いや、どう頑張っても、やっていけないでしょう。この中で一番高い利率でも、年間2000円の運用が最高額。
お小遣い程度として「やった2000円もらった~♪」という感覚ならOKですが、将来の投資としては、あまりに額が低すぎます、よね><悲しいけれど、それが現実。

ところで、マンション投資の利率は?とふと思った私。調べてみました。

首都圏のマンション経営の利回りは・・・・・約5%!!!!

ということは?

年間5万円!

メガバンクの100円とは、比べようにならないほどの差です。
しかもこの値はあくまで100万円の場合。
マンション経営となると、購入額はもっとあがりますよね?。

1000万なら、50万

2000万なら、100万

というように、利率の額も比例して上昇するということ。

こうして比べてみると、マンション投資は預金より資産運用の手段としても魅力的な投資ということが一目瞭然。
貯金していて安心する気持ちも、ものすごくよく分かる!
でも、貯金しているだけじゃ、もったいないよと助言してくれる方の気持ちも、今回改めてよく分かったのでした。