憧れの株式。でも、初心者向きではないのかな?

涼子です!

仕事帰りふらっと入ったスタバにて。
店員さんが赤と緑、カップも赤と緑。(あ、緑はもともとか・・・・・・)

可愛い♡

あ、そうか、もうクリスマスシーズン←完全に乗り遅れてしまってる感です。

%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%90

クリスマス乗り遅れ感なんて気にしないぞ!♡

さて、本題です!

前回、不動産投資信託について調べてみて、改めて思ったのが、「投資」と一言で言っても、それぞれ本当に別物なんだということ。
それぞれの投資の色やキャラクターを理解して、自分が求めているもの・自分に合っているものを見つけることが大切なんだなぁーと改めて思ったのでした。

そして今日の投資は、【有価証券(株)】について。

株って、言葉としてはよく聞く言葉。
私はチャレンジしたことないけど、知り合いの方とか親戚とか、「ちょこちょこだけど、株やってるよ~」という方もちらほらいます。
でも、【株】という投資について、詳しいことはあまり知らないというのが、ほんとの所。

今回も、基礎の基礎から初めていきます!
【有価証券とは?】

有価証券とは、「発行者が、その証券を正当に保持する人に対し、価値の有るものを与えることを約束するもの。」とのこと。そして有価証券とは、株だけではありません!種類がいくつかあり、具体的に挙げると、手形・小切手・社債・株などなど。これらはいずれも、発行した人や会社が、持っている人にお金を払う義務があります。

ということは、正確に言うと

有価証券の種類の1つである「株」について。ということになるんですね。ふむふむなるほど。

では【株】とは!?

かなり長くなってしまったので、続きは次回!!