横須賀、秘密のお得情報!

涼子です!
みなさん、この前の三連休はどこかに行かれましたか?
私は、職場の後輩の結婚式へ、はるばる京都へと行ってまいりました。
後輩は、結婚式のあと寿退社をしたのち、香川へと旅立ちます。

よく一緒にお酒を飲んでいたので、辞めてしまうのは正直寂しい💦
ですが、めでたいこと!♡

ウェディング姿、ほんとーに、可愛かったぁ〜!
そして職場からの結婚祝いがこちら。お酒好きの後輩にちなみ、ワインボトルに着せることのできる着物です。

%e7%b5%90%e5%a9%9a%e7%a5%9d%e3%81%84

いつか私も、貰いたい。笑

というわけで、先日の続き!

これ、本当のところ私も秘密にしておきたいくらいの情報なのですが。

知り合いのオーナーさんは、米軍基地の目の前のマンションを購入。勤務地が六本木に移るまでの数年間は実際にそこに住んでいたとのこと。
そのあとは、賃貸として部屋を貸しているのですが、米軍基地の目の前ということだけあって、借りる人は、大体米軍基地にお勤めの方だそうです。そして気になる空室リスクも、今のところなし!

そして、ここからが聞いてびっくりしたんで、す、が。

米軍基地には、米軍だけの法というのか、決まりがあるようでして。

マンションの賃貸の値段も、日本ではなく、アメリカの基準で、米軍基地から支払われるそうなんです。

なので、知り合いのオーナーさんのマンションも、日本人に貸すのと米軍基地に勤める方に貸すのとでは値段が違うのだそう。

で、どっちが家賃を高く貸せるのでしょうか?!
と直球質問をしたところ。苦笑

オ:「答えは米軍のほう!部屋の広さや近さとかにもよるけど、少なくともうちは、日本の方に貸す1.4倍くらいの値段で貸せているよ!」とのこと。

もちろん、私が聞いたのは横須賀基地のことだけなので、他の米軍基地がどうかは分かりません。そして、現時点どーゆう基準なのかも分かりませんが、少なくとも、その方は間違いなくそうらしいです。

こうゆう裏情報ってほんとにあったりするのか…と、ドキドキしてしまった次第。

こういうの、知ってると知っていないのでは、だいぶ、違いますよね。

未だにどきどきしてしまいます。笑

ちなみに、家賃収入と会社の給与の通帳は別々にしていて、家賃収入は手をつけずに給与のみで生活しているとのこと。

未来の個人年金用だって話してました。

それ、今すぐ私がやりたいこと!笑

教えてくださったオーナーさん、ほんとに感謝です。