東京都の坪単価って?

涼子です。

あぁー今年のシルバーウィークって、ほんと微妙ですよね><

去年のシルバーウィークは、それこそものすごく久しぶりに5連休とかで嬉しかったなー。

私の会社は、暦通りなので3連休と、22日にぽんっとお休みがあるだけ。と言っても、連休があるだけありがたいと思わなくちゃ、なんだけど。

知り合いの人には、20.21.23を有休にして、自分だけのシルバーウィークを作り上げた猛者もいたり(苦笑)
でもその分、普段かなり忙しく働いている方だからこそ、会社もOK出したんでしょう、ね。

というわけで、とびとびではありますが、秋の連休第一弾ということで、どちらかに行かれた方も多かったのではないでしょうか?

私は、伊豆大島へと、弾丸一泊二日で行ってきました~!

umi

島独特のゆっくりした時間の流れに、癒されてきました。

台風も少し心配だったんですが、何事もなく、無事帰還♡

なんにもしない時間って、本当に必要。色々と日々の疲れとかもやもやとか、デトックスできた気がします。

癒されて元気になった私が、ふと気になったこと。

それは
伊豆大島って、私の実家よりも田舎ではあるのですが、住所はれっきとした【東京都】なんですよね!

一時は静岡県だったこともあるようですが、今やれっきとした東京都。そして、島に暮らす方々は、東京都民!!!

すごい。そして、なんだかうらやましい(笑)

そこで、そういえば、都内の土地単価って、千代田区とか銀座一等地が一番高いって言われているけど、現状どうなの??と気になりはじめちゃったんです。
坪単価、気になりますよね・・・・・・。

というわけで。
早速調べてみました!

じゃじゃん!結果は以下の通り!

まずは、【平均坪単価の高いランキング!】

第1位
【中央区】
一坪あたりの値段:約807万

第2位
【千代田区】
一坪あたりの値段:約730万

第3位
【港区】
一坪あたりの値段:約547万

続きまして、【平均坪単価の安いランキング!】

第1位
【神津島村】
一坪あたりの値段:約1.3万

第2位
【新島村】
一坪あたりの値段:約3万

第3位
【大島町】
一坪あたりの値段:約5.34万

高いと安いランキングで、こんなに違うなんてびっくりです。創造を遥かに超えていました。

ちなみに。

私の実家がある土地は

一坪およそ、7.7万でした。十分お安い。笑

というわけで、こんなにも!!土地代って東京都一つとっても違うものなんですね。

それぞれの土地に、それぞれの魅力があるので、どこを選ぶかはその人次第。

経営面だけで言えば、坪単価が高い場所=需要が集まっている場所

と考えて良さそう。

でも上位3位までは、あまりに高額!!

となると、マンション投資にむいてる地区はどこかとか、自然と見えてくるのかも…

まだまだ勉強中ですが、次回ご報告します!

他の視点から、不動産投資を見てみるっていうのもたまには面白いですね。

土地の坪単価をチェックするのも、良い勉強になりそうです。^^