住宅ローン金利、またまた値下げ!?

涼子です!

先週の金曜日なんですが、二子玉川で開催されていた【tokyo art flow】というアートイベントなるものに行ってきました~!

街全体をマゼンタ色に染まらせたり、橋のふもとの壁で映画を上映したり、川原で天体観測したり、壁全体をペイントしたり・・・

アートイベントなだけあって、全てがおしゃれ。

川原には美味しそうな食べ物やビールなどのおしゃれなSHOPも出ていたりして。

先に食べてきてしまったことを早速後悔(涙)

草村で都会の夜景を眺めながら、ゆっくり女子トークをしていました。いい時間だったな~。

二子多摩川2

どなたか行かれた方、いらっしゃいますか?

そして、家に帰って、アイスを食べながら、ニュースを何気なく見ていたら・・・

「大手銀行が、再び住宅ローンの金利引き下げを決定致しました」

私「・・・!?」

どうやら再び、住宅ローンの引き下げが実施されるようですね・・・。

涼子、調べないわけがない。(笑)

調べてみると、どうやら今回の引き下げは、イギリスがEUからの離脱を決めたことで、世界経済の先行きに対する懸念から、長期金利が一段と低下したことが原因のようです。

では実際それぞれの銀行は、どのくらい下がるの?(※10年固定の住宅ローンの金利を、最も優遇する場合)

■三菱東京UFJ銀行
年0.55%から0.5%

■みずほ銀行
年0.75%から0.65%

■三井住友銀行
年0.75%から0.7%

■三井住友信託銀行
年0.4%から0.35%

■りそな銀行
年0.7%から0.65%

これらの銀行全て、過去最低水準の引き下げだそうです。

参照
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160730/k10010614331000.html

正直なところ、いきなり事業用ローン(不動産投資ローン)は少し怖いという気持ちも・・・・・・

となると、住むためのローン、住むためのマンションを買ってみるっていうのも、いずれのマンション投資生活にむけての第一歩になるかも!?

「そろそろ家を買おうかな〜」
「駅近のマンションを買おうかな〜」
と考えている方にとっては、かなり嬉しいニュースではないでしょうか?

今年2月に、日銀がマイナス金利政策を導入してから、銀行では住宅ローンの金利を引き下げる傾向が続いています。
とはいえ永遠に下がっていくことはないでしょうから
タイミング、重要ですね。。

日頃のお金に対する準備とアンテナ大切ですね!
あぁぁこんな時、貯金がたくさんあったら・・・と、ついたらればを考えてしまったのでした><