団体信用生命保険、略して団信が変化してきた!?

涼子です!

はぁぁぁやっと、やっと!先週の木曜日、梅雨明けしましたね!

ついに、夏。

ついに・・・8月!!

なのに、まだ夏っぽいことをなにもしていない私(涙)

浴衣着たり、花火大会行ったり、ビアガーデン行ったりしたいなぁ♡

この3つのうち、どれか一個でも実現させるぞ!

そしてまた、ハワイに思いを馳せる私(苦笑)

みなさんは、なにか夏らしいことしてますかー?

4ハワイ

さて!今日は団体信用生命保険の話。

みなさん、団体信用生命保険のことはご存じですか?

簡単に説明しますね☺
不動産投資ローンを組む際には、通常大体の方が、この保険に加入します。
というのも、この保険、加入者にとってかなりありがたい存在のものだからなのですが。

なにがそんなにありがたいの?というと。

ローン返済中に、オーナーの身に万が一のことがあった場合(例えば、亡くなったり、半身不随になってしまったり)。そんな時この団体信用生命保険に加入していれば、ローンが残っていても払わなくても良くなるのです。(通常、住宅ローンの残債務が全額清算される)
つまり。
ローンは保険から完済され、手元に残るのは資産のみ!というわけです。
ありがたい話です。

そして、話はここから。
略して団信と呼ばれているこの保険が、最近変わってきているとの情報が!!
な・ん・と。
今までの保障に加え、三大疾病まで保障された団信が出てきているらしいのです!!!
早速調べてみたら、出てくる出てくる!
多いのだと、七大疾病保障付き、八大疾病保障付きなんてものまで!

いくつか具体的なものをみていきましょう。

■みずほ銀行
参照:http://www.mizuhobank.co.jp/loan/housing/customer/life_insurance/insurance_8.html

もともとは3大疾患に対応し、途中解約不可の商品(現在、そちらも販売中)があって、8大疾患のほうが新しく出たようですね。
金利を上乗せした上に、途中解約できないものから、自由度が高いものへの流れとなっているようですね。

■三井住友銀行
参照:http://www.smbc.co.jp/kojin/jutaku_loan/karikae/anshin/cross_support.html

三井住友銀行さんは、なんと夫婦に対応した保険タイプもあるようです!
もう、なんでも探せばある気がしてきましたw
結婚しても、共働きで働く夫婦が増えている今の時代に合わせているのが、ここからも読めますね。

■住信SBIネット銀行
参照:https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i080116CT

女性限定で、保険料が無料の「ガン診断給付金保障」が付いている団信なんていうのもあるようです。
いやぁ、ほんと、保険屋さん並でびっくりです。

とにもかくにも!
今まで以上に、今入っている医療保険・生命保険を見直す大きなきっかけになりそうです。

一昔前は、不動産が新築の場合のみ加入出来ると言われていた団信。
最近では、中古マンションに適応されるのは当然のこと、入居時にリフォームを行った費用や、諸費用を含めてローンを組まれる方も多く、それらも含めて保障してくれるものも出てくるなど、幅が広がり続けています。

時代や需要と供給によって変わっていくものなんですね。

そもそも団信は、ローンを借りれた場合に、その借りたローンに対してつけられる保障。ということは、まずはローン審査に通らないと選ぶもなにもないというのが現実なんですけど、ね苦笑

いろいろ勉強になりますね!!

やっぱり、毎日不動産と直接関わっている方から伺う話って・・・・・・私のレベルを遥かに遥かに超えたハイレベル!です。

それではみなさん、夏バテには気を付けてくださいね♪