いよいよ来ました!資産形成!

涼子です!

みなさんこれ、見てください!この前あじさいを見に行った時のこと。
よくよく見てくださいね?
♡あじさい

なんと、形がハートなんです!初めて見ました、ハートの紫陽花。

こんなに可愛い紫陽花に出会えたこと自体ラッキーなんですが、なんだかもっと良いことが起こりそうな予感さえしちゃいました♡

皆さんにも、おすそ分けです♪

さて、パーソナルファイナンスもいよいよ後半です。

ちょっとずつ、パーソナルファイナンスについて分かってきた分、その重要性と楽しさも感じてきつつあります。

これまでをおさらいすると、まず始めにすることが

【今後10年の人生設計を表に書くこと】
これによって
・ライフイベントにはお金が必ず関わってくることをリアルに実感
・何歳の時にどのくらいのお金が必要になるのか、表を見るだけでわかる!

その次は
【現在の収入と支出のキャッシュフロー(お金の流れ)を把握すること!】
把握するために、収入と支出のキャッシュフロー計算書を作ります。
これによって
・例えば一カ月のお金の流れをしっかりと確認できる
・お金の流れを目で確認できて、今の暮らしがプラスかマイナスかが一目瞭然!

私もこれ、早速やってみたんですが、実際に書き出してみると

いやぁ、こんなにお金使っていたんだ・・・・・・

と反省してしまいました(苦笑)

お金の使い方の見直しにもなります。おすすめ。

そして次はいよいよこちら。

【人生計画を実現するための資産を作る】!!!

きました、やっときました~(笑)

今後10年の人生設計で、どのタイミング、どのイベントでどのくらいお金がかかるかを確認
日々のキャッシュフロー表で、現段階のお金の流れを確認

この2つを確認することで、自分に合った資産形成を考えることが可能になるのです。

ほほぉ、なるほどそういうことですね!

実際に取り組む資産形成を考えるには必要不可欠な作業なんですね。

実際、資産形成って色々あると思いますが、具体的な方法その1がこちら!

【必要に応じた貯蓄計画を立てること】

人生の中に出てくる大きなライフイベントは、やっぱりいつもの生活費とは違って、出ていくお金は大きい。
ということは、資産がなければ、人生設計の夢は泡と化す、ということ。資産の中の1つに、この貯蓄があります。現在の収支から出来る貯蓄で、ライフイベントでかかるお金は間に合いますか?作ったキャッシュフロー計算書と、人生設計表を見ながら計算開始!

計算してみて、もし、このままでは足りない・・・となったら、収支の改善が必要。基本的なことですが、無駄な支出がないかをチェックすることから始めるのが大事。

このチェックをするときのポイントは

【必要なもの】と【欲しい物】に分けると良いみたい。

【必要なもの】は、全てを削るわけにはいかないですが、光熱費・通信費などは、セット割で安くなったりしているので、必要であれば、他社に移し替えるというのも手です。毎月出ていくお金だからこそ、その節約できた分は年間を通すと結構な額になりまよね。私も見直してみます!

そして【欲しい物】は、自分自身の意思と決断力にかかってきます。
今欲しいものと、将来的に手に入れたいもの。天秤にかけてどっちが欲しいかじっくり考えてみましょう。

私の場合もしかしたら、これ、ものすごい削れるポイント、かもしれません(笑)

そして何よりも大切なのは、【お金を使う前に貯蓄すること!】なんだそうです。
このやり方、私にパーソナルファイナンスを調べるきっかけをくれた、ファイナンシャルプランナーの友達も実際にしています。

計画に合わせた一定額を先に貯金して、残ったお金を支出に回す。

確かに一番効率的ですよね。

今いち、なかなかお金が貯まらないなぁ、なんて方は、この方法試してみる価値ありそうです。

「余ったら貯金しよう・・・」ではなかなか実際貯まりません、ほんとに・・・・・・←経験者は語る

計画を維持して、自分自身の夢を叶えるには、きゅっとお財布の紐をちょっとだけ今よりきつく締めることも、大事なようです。

ただしきつく締めすぎてもそれこそ継続が難しくなってしまうので、

【心地よいくらいのきつさ】で頑張るのが秘訣かもしれませんね。

資産形成の具体的な方法、他にもまだあります!

次回、楽しみにしててください♡