パーソナルファイナンス、具体的には何するの!?

涼子です!

あぁぁ早いことに、もう7月ですね!
実は先日、秩父にある「三峯神社」という神社に行ってきました!それがこちら!
三峯神社2

ここの神社、1日にしか買えないという白いお守り、かなりご利益があることで有名な神社なんです。

知り合いのフリーで仕事をされている方がそのお守りを買って、それからというもの仕事が今まで以上にバンバン入ってくると聞いた私。

もともとスピリチュアルや、神社参拝が好きなので

「よし、それじゃぁ♪」

ということで私も1日、三峯神社へと行ってきました!

標高がとても高い場所にあるので、空気がもうとてもきれいで、ご利益うんぬんよりも、かなりリフレッシュできました!

あ、もちろん白いお守りもGETしましたよ♡
行ったばかりですので、効果はまだわかりませんが、私はあの神社、大好きになりました♡
見てください、この眺め!絶景でした・・・。
山頂

さてさて。
前回パーソナルファイナンスの5つの要素をご紹介しましたが、

『具体的には何をするのか?』

実際に何を考え、何をするのがパーソナルファイナンスなのかなぁ、と早速調べてみました!^ ^

私が今勉強している、マンション投資についても出てくるのでしょうか?それではいってみましょう~

まずは1つ目!!

【とりあえずは今後10年。この10年の人生設計を表に書くことから始めよう!】

いきなり、今から老後、死ぬときまでの人生設計をたててみましょう!と言われてもなかなか難しいし、そもそも想像がつきづらい。

そこで、具体的に想像がつきやすい「今後10年の人生設計」に絞ってたてるのが効果的と言われているみたいです。

例えば、この春入社した新社会人さんだとすると年齢にして大体23歳~33歳の10年を考えるということですね。
そうなると、就職・出会い・結婚・出産・マイホームなど、人生の中でもかなり大きなイベントがこの10年間に入る可能性が高いということがわかります。

1年ごとに区切って「26歳 = 結婚!」などのライフイベントを書き込み、理想の人生を書きだしてみることがスタート地点だそうです。

この表に書く作業、希望が現実になるような感じで、結構ワクワクしそうですね。

そして、ライフイベントの他にも「30歳までには年収500万以上稼ぐようになる!」とか「趣味のダンスで大会に出る!」とか「20代のうちに海外旅行をたくさんして世界を見たい」などの、目標や予定も全部書き込むんだそう。

実際表に書くことで

【設計するライフイベントには、お金が必ず関わってくる】ということを、よりリアルに感じることが出来るのが、この表を書く1つの効果。
そして、それぞれのライフイベントに大体どのくらいのお金が必要になるのかを実際に調べて、イベントの下に費用を書きこんでいきます。だんだん、本格的になってきましたね。

1年ごとに使う金額、ライフイベントでの費用を大体で構わないので書き出せば、その表には

【何歳の時にいくらお金が必要になるか】が一目でわかるようになるんですね!

具体的にわかると同時に、なんだか身の引き締まる思いがするのは私だけでしょうか?

お金に対して、自分に対して、今までよりもっと真面目に向き合えそうな気がします!

よし、私も書いてみよう。

えーと、まずは出会いから・・・(笑)

そして、不動産で不労所得・・・♡

夢は膨らむばかりです苦笑

パーソナルファイナンスで『具体的には何をするのか?』、次回も紹介します!

そろそろ本格的に暑くなる季節になってきましたので、みなさんお身体ご自愛くださいね♡