立地は大事!

涼子です。

昨日は、お世話になった会社の上司の送別会でした。部署直属の上司で、私が入社した頃からずっとお世話になっていた方でした。昨日はもう昔話に花が咲きまくり、最後には、まさかの上司の涙でもらい泣き。とても美人で仕事が出来る上司は、私にとってこれからもずっと憧れの存在。ご主人の転勤の都合で来月には大阪に引っ越してしまうそうで、寂しいです。

マンション立地

そして昨日の会話の中で、思わず聞き込みを入れてしまったのがこの上司の一言。

「来月から大阪だから、今のマンションは賃貸に出すことにしたの~。私もついに、マンションオーナー(^^)」

食いつかないわけが、ありません。

事情を伺ったところ、数年前に夫婦でマンションを購入してローン返済中だったものの、今回転勤が決まったので賃貸に出すことにしたのだそう。私も数回、家に遊びに行かせていただいたことがありますが、えっと確かお住まいは広尾、だったはず。そして駅から徒歩数分の好立地!

借り手が見つからなかったら、という心配もあったようですが、すぐに借り手は見つかったようです。

そりゃぁそうでしょう。むしろ私が、そこをお借りしたい(笑)

そしてやはり、と思ったのが、【マンションをどこに購入するか。それにより今後のマンション投資は左右される可能性が高い】ということ。立地はかなり重要なポイントのようです。

賃貸需要の高いエリアに物件を購入することで、空室のリスク回避にもなりそうです。マンション投資は、長い目で見ることが大事。リスク回避が可能なエリアを見極める目を養うことも必要なんですね。

それにしても、仕事以外のマンション投資のことまで教えていただくことになるとは・・・。

もう、頭が上がりません。

大阪でも、その美貌とその優しさ、仕事の完璧さで、きっと憧れの的になるんだろうなぁ。

私も上司を目標に、仕事にマンション投資の勉強に、頑張ろう!